HOMEKitaro GeGeGe

“ゲゲゲの女房”でまたまた有名になった鳥取県境港市の【水木しげるロード】です!!

ホームへ戻る
水木しげるロード
 ◇NEWS 【ねずみ男駅と霊番のりば】
  “妖界行きは霊番のりば〜 〜 〜”
鳥取県米子市にあるJR米子駅で、同駅と境港駅を結ぶ境線の「0番のりば」が2005年3月17日、「霊番のりば」に
改称され、ホームの愛称は「ねずみ男駅」となった。

境港市には、地元出身の漫画家水木しげるの妖怪像が並ぶ水木しげるロードがあり、妖怪人気で乗客増加を狙う境線は、
水木作品に登場する妖怪を車体に描いた「鬼太郎列車」が走っており、ホームの改装で列車と一体化を図るのが狙いとか。
妖怪をイメージして「0番」は「霊番」にし、ホームには高さ4メートルの木柱に「ねずみ男」を彫り込んだ駅名柱や
案内板、全国妖怪地図を設置する。
JRは、境線の残り15駅にも妖怪にちなんだ愛称名や装飾を計画しているという。数少ない観光名所の目玉として全国に
強くアピールしたいといった意気込み?が感じられる。

自然でのどかな畑地の中を駆け抜ける鬼太郎列車に、一度は乗ってみたいという想いに駆られる。
もしかしたら、時間の無い怪しい妖怪の世界へたどり着けるかも!?


鬼太郎TOP
鬼太郎と目玉おやじ
油すまし
霊番のりば
ねずみ男1
妖怪神社1
川   猿 海 女 房
妖怪神社2泥 田 坊
鉄   鼠す わ ん
こなき爺横たわるねずみ男妖怪SHOP・ゲゲゲ子供達の人気者名前は??街の雰囲気



このページのトップへ