HOMEShiodome

近場ガイド:汐留シオサイト

高層ビルが立ち並び、都会の雰囲気が味わえる汐留シオサイトです!

  汐留シオサイト ホームへ戻る
 

◇ まだまだ進化を続ける東京の新名所 「汐留シオサイト」 の風景です。
超高層ビルが数多く立ち並び、いかにも大都会といった雰囲気だ。
ここでは、まるで自分がセンスアップした様な錯覚に陥ってしまう。
実際はどうなんだろう?・・・多分全くの正反対なんだろうなー 
それでも良い気分でいられるから不思議だ。これが都会の魅力!?

汐留周辺地図

 
 
◇ 左はシオサイトにある電通本社・48階建。

このカレッタ汐留は、スカイレストラン(46・47階)とカレッタモール(地下1・2階)とキャニオンテラスを総称して呼んでいる。

このビルは先端(手前)が尖っており独特の
デザイン。背が高過ぎて、まるで空を突き刺すような印象を受ける。どこから見ても目立ち、シオサイトのシンボル的存在。

ガラス張りのエレベーターはスピードも速く迫力満点。しかし、チョッと恐い・ゾーとします!
46・47階のレストランからの眺めは抜群!

◇ シオサイトには、この他にも劇団四季の劇場
「海」や、鉄道開業当初の新橋駅を復元した
“旧新橋停車場”もあります。
写真は次回の更新時。但し、あくまでも予定! 
 
 
  シオサイトの風景



 
◇ 46階のスカイレストランから浜離宮を臨む。右上にはレインボーブリッジとお台場が見えます
◇ 超高層ビルの間を走るゆりかもめ。
両側のビルと中央の空間(空)が良い


 
 
◇ いろいろなイベントやライブ等が頻繁に行われている模様。パフォーマンスもやっていた。 
 
 

◇ これは有名な日本テレビ
話題多き「日テレタワー」
◇46階から六本木方面を臨む。ここと較べると古ぼけて感じる ◇ 汐留シティーセンター。
最上階の左側はレストラン
 
 
◇ ロイヤルパーク汐留タワー
優雅な気分を味わってみたい
◇ ロイヤルパークホテル・カレッタ汐留とホテル前の通り
普段はこのとおり、なかなか静かで落着いた雰囲気

近場ガイド: MENU

日向薬師と宮ヶ瀬は、いつでも
 気軽に行けて落着ける場所です。

蓼科・霧が峰とその一月後に
 美ヶ原に出かけた。大雨と快晴、
 対照的な旅行だった。
 しかし、天気がどうであれ、蓼科
 がお気に入りの場所であることに
 変りはない。

汐留シオサイトは都会の雰囲気を
 味わうのに最高の場所。
 高層ビルの数も多く東京湾も臨め
 る。おまけに施設も多様で退屈し
 ない。
 六本木ヒルズよりこちらの方が
 好み

このページのトップへ