HOMERing

ビーズアクセサリー

このページは【リング】です。
これも手軽で喜ばれるので、友達にプレゼントしてしまいました。これが残りです。
そのうち、また作ると思います (^^ゞ

Ring

サンプル画像


スノーホワイト


ホワイトと透明を組み合わせた、少し大きめの花の指輪。
かなりインパクトがあります。
スイートな印象のピュア・ホワイトのリングです。
白でも少し大胆?な感じです。

サンプル画像


クリスタルブラック


洗練された黒のスワロを使った花の指輪です。
相当なボリュームがあります。
モノトーンはセンス良く見えますね。

サンプル画像


パープル


パープルとゴールドパールの組合せ。
ゴージャスで大人の雰囲気が漂います。
服装が難しい!

サンプル画像


ハートのリング


赤とゴールドはかなり派手目ですが、比較的小さいので、
かえって落ち着いて見えるかもわかりません。
ハートのリングなので、気楽に使用できます。

サンプル画像


ディープレッド・リング


渋いルビー色のリングです。
お花の様な可愛らしいリングは、ブロンズカラーの丸小ビーズで
大人っぽさを加えました。

サンプル画像


小花のジェットリング


黒とゴールドのスワロで作りました。
ゴールドの小さな花がポイントです。
手元を程よく引き締めてくれます。

サンプル画像


エメラルド・フラワー


エメラルドグリーンのスワロにゴールドを組み合わせました。
大人の雰囲気でまとめた、ゴージャス感たっぷりのリングです。

サンプル画像


フラワー・リング


縁取りは円盤型のスワロで、半透明の輝きが美しいです。
この透明感あふれたビーズが、真中の赤い花を
引き立ててくれています。

サンプル画像


メタリック・ブラックのリング


ガンメタリックのスワロと黒の丸小ビーズを使っています。
メタリック・ブラックの潔さと輝きが大変心地よい!

Beads Menu

ビーズの豆知識

   ◆スワロフスキー◆
ダニエル・スワロフスキーがカット技術を開発。 その後、オーストリアのチロルにスワロフスキー社を設立。 クリスタルな輝きと透明度で、ビーズとしては最高のものとされています。
  ◆チェコビーズ◆
チェコビーズの特徴は、その種類や色が非常に多いことです。 シャープなカットだけでなく丸い形状のものもあり、多彩な色と組み合わせてアンティークなものも多くあります。 ビーズの世界を制するのはチェコビーズであるとも言われています。

INFORMATION

COMMUNICATION

このページのトップへ